軽自動車の名義変更、ナンバー変更費用の相場と、代行料金の相場は?

軽自動車の名義変更等の代行料金は?

軽自動車を自分の子どもに譲ったり、

友人に格安で譲るという事もあるでしょう。

最近では、インターネットが普及したことで、

ネットオークションやネットフリマなどで、

軽自動車のやり取りをする方も大勢います。

その場合に、名義変更やナンバー変更は譲られた側や。

購入した側が行わなければならなくなります。

またそれを代行してくれる業者に頼む場合には、

どのくらいの費用がかかったりするのでしょう。

 

軽自動車の名義変更やナンバー変更は簡単に出来る物なのか?

自動車には必ず購入した方の名前が車検証に記入されており、

誰がその車の持ち主なのかがわかるようになっています。

また車検場の管轄地域から出て所有する事になる場合には、

ナンバー変更をしなければならなくなります。

ではこれらは、簡単な変更することが可能なのでしょうか?

軽自動車の名義変更は、軽自動車検査協会で行わなければなりません。

陸運局ではありませんから間違えないように。

所有者が変わってから15日以内に名義変更の申請を行わなければなりません。

この時に多くはナンバープレートの変更も必要になってくる事になります。

必要な書類などは

1.車検証

2.印鑑証明又は住民票

3.ナンバープレート

4.申請依頼書

5.自動車検査証記入申請書(これには旧所有者の認印が必要)

6.自動車取得税申告書

7.軽自動車税申告書

の7つが必要になってきます。

ネットオークション等で購入した場合には、

出品者の認印が必要になる事をお忘れなく。

それさえクリア出来てしまえば、

基本的には車検が残っている場合には、簡単に出来る事になります。

 

軽自動車の名義変更やナンバー変更の費用は?代行するといくらかかるのか?

軽自動車検査協会の場所さえわかってしまえば、

何となく自分でもできそうな気がしますよね。

1日有れば確実に変更することが可能です。

ではこの時どのくらいの費用が掛かるのかが不安になるのではないでしょうか?

 

名義変更とナンバープレート変更にかかる費用

住民票:200円

印鑑証明:300円

車庫証明:500円

ナンバープレート交付費用:1400~6800円

合計2400円~7800円

10000円あればおつりがくる事になります。

では、これを代行してもらうとどのくらいの費用が掛かるのでしょうか?

名義変更と車庫証明にはそれぞれ、

相場として各6000円程度が掛かる事になりそうです。

名義変更と車庫証明変更手続き:12000円~

名義変更のみ:6000円~

という事になります。

業者によってかなり金額が違うので調べてから頼んだ方が良いでしょうね。

 

 

まとめ

軽自動車の名義変更・ナンバープレート変更の費用や代行費用について紹介してきました。

なかなか個人間でのやり取りは少ないと思います。

個人間でやり取りする場合にはトラブルにまで発展する事も多くあるので、

最初から契約書などを交わしておく事が必要かもしれません。

また代行業者に頼む場合には、

12,000円が相場と考えるべきであり、

それ以上の支払いを請求されるようで有れば、

かなりピンはねしている業者と考えてもいいかもしれません。

いくつかの業者を回ってリサーチしておく必要があると思っておいた方が良いでしょうね。

一番いいのは自分で行うのが、一番格安ですからね。

Leave a comment

Your email address will not be published.


*


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。